So-net無料ブログ作成
検索選択

あの飛行機どこ行くんだろ [飛行機]

空を見上げていると、よく飛行機が上空を通過していきます。
この飛行機の飛行状況をリアルタイムで見ることができるサイトを
本日は紹介します。(ヒコーキ好きの間ではすでに有名ですが^^;)

サイトの名前は「Flightrader24.com」。
まずは、見てみましょう。
20120526_1440.jpg
地図上に現在飛行中の(正確にはADS-B信号を発信している)飛行機が
表示されます。この時(5/26 14:40)には日本上空で約120機くらい。
結構たくさん飛んでいて、ぶつかりそうに見えます^^;
実際の飛行機の大きさは表示サイズよりずっっっと小さいのでぶつかりは
しません(当たり前か^^;)が、信号を出していない飛行機もあるので、過密ですね。
でもこれで驚いてはいけません!!!
ヨーロッパは、、、も~っと、すごい状況になっています。
20120526_Europe.jpg
さっきの日本上空図より縮尺が小さいので、視覚的にも過密に
見えますが、1500機くらい飛んでます。3次元で飛んでるとはいえ、
よくぶつからないものだと感心してしまいますね。

このサイトの情報は、ADS-B(Automatic Dependent Surveillance - Broadcast)
という信号を基に作られていて、この信号を発信している飛行機が
地図上に表示される仕組みになっているそうです。
なので、信号装置が搭載されていない飛行機は表示されません。
また、このサイトは公式の飛行情報ではないので、運営されている
有志の方の情報収集状況によって、表示量が変化しますので、ご留意を。
ちなみにこのADS-Bは、過去の空中衝突事故の再発を防止するために
導入された仕組みだそうです。

さて、このサイトでは、全体の飛行状況だけでなく、各フライト
状況もわかるようになっています。表示されている飛行機マークを
クリックすると、飛行軌跡が追加表示され、ウィンドウ左端には、
その飛行機の運行情報が表示されます。これが数秒毎に更新されます。
たとえば、キャセイの香港名古屋行のCX536をクリックすると、
こんな風に、軌跡が表示されます。(情報は正確そのものです)
軌跡の色の変化は高度変化を表しています。
20120526_CX536-1.jpg

ちょうど到着する頃だったので、その状況をキャプチャしてみました。
この時間帯は南風だったので、一旦北上して旋回後、着陸するコースです。
このときの高度は1400m弱で速度440km/hとなっています。
また画面右下には、先に着陸する便(確かCA)が表示されています。
20120526_CX536-2.jpg

旋回を終えて最終着陸態勢に。
このあたりでまだ高度1000mくらいありますね。
20120526_CX536-3.jpg

高度が600mくらいまで下がってきました。
速度は260km/hくらい。新幹線より遅いくらい??
20120526_CX536-4.jpg

そして~、名古屋空港に到着です。
画面の更新がうまくいかず、高度が高めでしたが。。。
20120526_CX536-5.jpg

地図を航空写真にも変えられるので、飛んでる気分にもなれるかも。

金環食・・・見られず [風景写真]

かなり前から大盛り上がりの「金環食」。
天気予報では、ビミョーな感じでしたが、起きてみれば朝日が!。
20120521-061956.jpg

通勤途中にちょうど見られる時間帯なので、いざ出勤!!!
でも、住んでる名古屋西部から、勤務先の碧南に向かうにつれて、
どんどん雲が垂れ込めてきまして・・・。
出勤時間も考えて、碧南市の油が淵のほとりで眺めていたのですが、
ざんねんながら雲は晴れず、太陽はまったく顔を出してくれそうにもなく。。。
雲さえなきゃ、下の写真の黄色い○あたりに金環食が見えるはずなんですが(;_;)
20120521-071620.jpg

・・・でやぶれかぶれで、この写真で満足することにしました。。。
20120521-073325.jpg
ぇー、合成写真ではありません(キッパリ!)、どっちもリアルタイムだし。
・・・いいんです、自己満足なので・・・(泣)


ということで、次回リベンジ決定!!!(生きてるかな^^;)

タグ:金環食

ちょーお得な工具セット購入 [ホビー]

およそ20年前、機械系の会社に入ったにも関わらず、
ずっと半導体関連のシゴトをしてきていたせいか、
あまり工具の類に興味なく、家で使う工具もドライバやペンチ程度でした。
ただ4年ほど前、今のシゴト(エンジン補機開発)が始まってから、
だんだんと工具にも興味が湧いてきまして、あらためて手持ちの
道具を見ると、組み立て式家具の付録工具程度の集まり・・・。
で、ホームセンターで物色してみたら、すごいものが目に留まりました。
工具1.jpg
なんと、68種類の工具がセットになったものです。

工具2.jpg
これだけあれば、たいていの場合は事足りる感じです。
というか、使わなさそうなものも結構ありそう。
工具3-1.jpg
工具3-2.jpg
なので、買うかどうか、ちょとだけ迷いましたが、
まぁ、「多は少を兼ねるだろう」&値段が決め手となって、購入!。
ただ、この値段、超ビックリ価格でした。
いくらだと思います?

な、な、なんと!!!、1980円!
ぃゃぁ、いくらなんでも安すぎます。
単純計算で、工具1つ当たり、30円弱・・・
100円ショップもタジタジの超安値。
まぁ、確かに焼き入れされてなさそうな軟弱くんですが、
ホームユースには、充分な品質です。

買ったのは、近所のユーホームというお店だったんですが、
よろしければ、皆さんも一家に1セットいかがでしょうか?^^;

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。