So-net無料ブログ作成
検索選択

伊丹へGo! [飛行機]

ぃゃぁ早いもので、今年ももう2月ですね(^^;)

相変わらずずぼらな更新ですが、今年の初記事です!
・・・と言いながら、年末話題という情けなさですが。。。

え~、年末の休暇中に突然、撮影に行くチャンスが!
ということで、伊丹に狙いを定め、行って参りました。
ココは今まで2回ほど行ってますが、十分な時間が取れず、
不完全燃焼状態だったので、今回はしっかり一日かけて。

前日から大阪入りし、朝一で千里川へ。
月が西の空にありまして、離陸機の上昇コースと絡みそう。
で、ちょうど良さそうな時間にB787がいいシゴトをしてくれました。
ただ、せっかくのチャンスだったのに、緊張してベストショット
ブレてしまうという情けない結果に。。。
↓は、その1枚前のショットですが、次回に課題残りました。。。
151229-1_ITM.JPG

でも、やっぱりここは楽しいですね~。頭上すぐを着陸機が
通るときは迫力満点です。
151229-2_ITM.JPG

今回は電動自転車(レンタル)を調達したので、滑走路反対側の
猪名川の土手に初めて行ってみました。

151229-3_ITM.JPG
ここからは、かなりの望遠が必要で、35mm換算で500mm以上は
欲しいところですが、離陸機を真正面から撮ることができるので、
ここもひっじょーに楽しいです。ただ、見晴らしが良過ぎて
超寒かったので、ここに行くなら防寒対策してかないとヤバイですよ。


自転車の機動性を活かして、あっちこっちに行きまして、
スカイパークにも寄りました。ここは細長~い公園で滑走路沿いに
あるので、離着陸をほぼ真横から撮れますので、ここも楽し!

151229-4_ITM.JPG
そうこうしているうちに日も傾いてきたので、再度千里川に戻り、
夜撮りしようかと思ってたのですが、午後から急に冷え込んできて
夕方までいるのが精いっぱいでした。。。
151229-5_ITM.JPG

という、充実した一日でしたが、全然時間が足りないです!
まだほかにも撮影スポットがあるようなので、また来たいですね。


Sunset Approach [飛行機]

今年は猛暑だ~、と思っていたら、お盆明けから涼しくなって、
11月に入ってもまだ暑いくらいの日が続いてますね。
過ごしやすくて全然文句は無いのですが、やっぱりちょっとヘン。
でもその影響?で、南風の日もあって、今年はもうダメかな~、と
あきらめていた、夕日とのコラボを撮るチャンスに恵まれました。

といっても、偉大なる田舎の空港らしく夕方のトラフィック
ガランガランなので、なかなかちょうど良いタイミングでは
降りてきてくれません。
でも、今回はまぁまぁ良い感じで来てくれましたので、
よろしければご覧くださいませ~。
sIMG_2679.jpg

 

コチラは、ざんねんながら、日が暮れてしまいました・・・。

sIMG_2798.jpg

 


from sunset beach [飛行機]

10月も気付いたらもう終わり・・・。
今年の秋は残暑が長引いたこともあって、あまり季節感もなく、
つい最近まで南風も吹くくらいの陽気でした。
おかげで、10月中旬に行ったセントレアでは、この時期には珍しく
北側からの着陸が見られ、素晴らしい夕陽をバックに気持ちの良い
撮影ができました。
今までは日中メインの写真ばかり撮っていましたが、
今夏訪れた成田空港でお会いした方の夕景や夜景の写真に魅了され、
まずは明るい夕方からチャレンジです。
IMG_4412.JPG

ただ、夕方の離発着が少ないので、ちょうどいい感じのときに
降りてきてくれなかったのが残念でしたが。。。
IMG_4432.JPG
この中に着陸機が入ってくれれば最高だったんですけどね^^;

これから日が短くなるので、夕景夜景が撮りやすくなります。
寒さに負けず機会を見つけてまた撮りに行こうと思っています。

雨上がりの空港で・・・ [飛行機]

最近、空港で雨に降られることが続いています。
以前は天気が悪いイコール良い写真が撮れない、なんて思っていましたが、
雨でも、なかなか面白い写真が撮れることが分かってきました。^^

今回は地元セントレアでの、水鏡風の写真を紹介させていただきます。
当日は朝方ザァーっと降って、その後は晴天に恵まれました。
雨上がり直後、一面水たまり状態になって、その水たまりに
飛行機が写り込んで、きれいな水鏡風に。
LH.jpg

また、ジェット噴射も水たまりがあると、目に見えるようになり、
こんな感じで写りますので、画に動きが出て、良い感じです。
ANA.JPG


今年の遠征⑥ [飛行機]

さて飛行機ネタ最終回です!。

最後ということで、マニア度?を増しまして、貨物便をいくつか。
最初に、、、FedExです。
この会社の3発機を見るのも、今回の目的の一つでしたので、大満足。
1_FedEx.jpg

お次はキャセイパシフィック
旅客便に比べ、地肌の金属をかなり残した簡易塗装で、キラキラする
のはいいんですが、ちょっとなんだか寂しい雰囲気も。。。
2_CathayPacific.jpg

そして、UPS。
3_UPS.jpg
この塗装、なかなかかっこよくて好きになりました。

国内機もここでお一つ、ANAです。
4_ANA.jpg

そして、DHLbyAirHongKong。
5_DHL.jpg

旅客便と違って、ものすごい角度で離陸していきます。
ここの辺りは、中型機でさえまだ離陸前か機種を上げ始めるくらいの位置ですが、
ジャンボ機なのに、すでにかなり高度を上げています。
6_NCA_takeoff.jpg
まぁワゴンサービスとかも無いので、上昇角度を大きく取れるんでしょうね。
見ていて豪快でした。

・・・ということで、まだまだたっくさんの珍しい飛行機を見れたのですが、
これ以上マニア度を上げるのもちょっと気が引ける^^;のと、
日も暮れてきましたので?
7_sunset.jpg
今回の飛行機ネタはこのぐらいで。

※久しぶりの更新で、がんばって毎日更新しようと思ってましたが、
昨日、記事を書いているうちに12時を回ってしまい、、、
(細~い^^;)糸が、切れてしまいました。^^;
毎日更新されている方々を本当に尊敬してしまいます。
というわけで?、9月からはいつもよりはがんばって更新して
いこうと思っていますが、いつまで続くかな???

今年の遠征⑤ [飛行機]

飛行機ネタばかりでスミマセン。もう少し続けます~。

場所は成田に戻ります。といっても今回は空港の展望デッキではなく、
滑走路端近くにある公園で、「さくらの山公園」というところ。
1_さくらの山公園.jpg
成田空港での撮影ポイントとしては、最も有名な場所の一つらしいです。

ここの見所は、頭上を通過する着陸機です(南風の場合)。
まぁ頭上といっても、アプローチコースからずれているので、
斜め上を見上げる感じですが、それでもごく普通のカメラ
充分大きく写せるくらい近いところを通過していきます。

ちょっとした望遠レンズだとこのくらい大きく写せます。
3_望遠.jpg

そして、広角でも飛行機の存在感を残して風景を撮れます。
2_スタアラ着陸.jpg


飛行機を撮影する場所としては、一番好きですね。

そして成田空港は離発着が大変多く、滑走路も2本あるので、
同時に着陸することもあります。
拡大して見ないとわかりにくいですが、画像右下にB滑走路へ
着陸するJAL機が写っています。
4_ダブル着陸.jpg

離陸も負けて?いません。この写真、連続して離陸した3機が
写っていますが、わかるでしょうか?
5_連続離陸.jpg

ということで、次回くらいで飛行機ネタ完了予定です。
他の記事を待っていただいている皆さん!(←居るのか?^^;)
もう少し、おつきあいのほど、よろしくです^^;

今年の遠征④ [飛行機]

しつこく羽田の続きです~^^;

お目当てのB787を撮っているところに、華やかな機体が入ってきました。
ポケモンジェットのお目見えです~。
1_ピカチュウジャンボ.jpg
なんとB787に囲まれています。珍しいはずのB787ですが、ココ羽田にいると、
フツーの飛行機に思えてきてしまいますね^^;
大好きなB747の特別塗装機、何度見てもかわいいしカッコイイですねぇ。

豪快な離陸で空に向かっていきました。
2_ピカチュウジャンボ.jpg
行き先は、北か南か・・・

羽田の最後は、ANAの昔の塗装復刻版です。当時モヒカンジェットと
呼ばれていたそうです。1969年から20年ほどこの塗装だったようです。
これが現役の頃はまだ飛行機に興味なかったので、受売り情報ですが。

夏空に向かってGo!
3_モヒカンジェット.jpg

まだこのネタで引っ張ります、たぶん。

今年の遠征③ [飛行機]

引き続きB787ネタです。
昨日はJALのB787でしたので、今日はANAのほうを。

ということで、空港は羽田にチェ~ンジ、です。

JAL機はボストン線に就航しているくらいなので、機体数が少ないですが、
ANA機は複数の国内線に就航しているので、羽田のANAターミナル
かなりにぎやかな状態です。視界の中に普通に2機いたりするくらい。
1_B787×2.jpg

羽田は半日強居たのですが、朝方は大雨で、すごい水しぶきをあげながらの
離陸を見ることができました。特に大型機はさらに迫力が増して見えます。
2_B747.jpg
撮影は水滴を気にしながらになるので、ちょとイヤですが写真を見ると、
まぁこれはこれでいいんじゃない?って自己満足な状態^^;

水たまり?に写り込んでくれたりもするので、若干水鏡気分も。
3_水鏡.jpg

その雨も午前中に上がり、その後は青空も見えるほどまでに。
なので、あっついわ、陽炎出まくるわで、嬉しさ半分、残念半分でした。
4_陽炎.jpg
拡大してみると、、、もぉもやっもやっ!でもここまですごいと逆にいい味出てる?
4_陽炎z.jpg

でもそんな炎天下で見ていたら、スペシャルマーキングの機材まで
見ることができまして、これはラッキーでした。
5_特別塗装.jpg

続く~

今年の遠征② [飛行機]

今日の主役は、JALのB787です。
今年の春、ボストン線就航準備で、セントレアにも訓練飛行
飛来していたんですが、そのとき以来の再会?です。

昨日のA380とは対照的に、とても線の細くきれいな翼が
印象的です。その分ダイナミックさはA380に譲ってますけど。

個人的に今一番好きな機材です。あ、でもジャンボも捨てがたい・・・。

ということで、颯爽と現れました~
1_B787.jpg
やっぱ美しいですね。

そして非常に特徴的な「しなる」翼。
離陸直前には、機体胴体より上の位置までしなります。
折れないか、ちょっと心配なくらい^^;
2_B787.jpg

そして優雅に飛び立って行きました。
3_B787.jpg

続く^^;

今年の遠征① [飛行機]

前回の更新から1ヶ月以上も空いてしまいまして、
同じ猛暑でも「残暑」の時期になってしまいました。
この間にある程度ネタもたまりましたので、
久しぶりに記事を更新です。よろしければご覧ください。

と、前置きはこのくらいにしまして・・・
昨年から始めた?ヒコーキ撮影遠征、昨年の新千歳に続き、
今年は成田・羽田に行って参りました。

どちらの空港も日本最大級の規模を持っているだけあって、
地元のセントレアではほっとんど見ることの無い珍しい
飛行機が目白押しで、炎天下で干からびそうになりながら、
楽しんできました。ということで、しばらくこのネタで
引っ張らせていただこうと思います。

さて、まず行ったのは、コチラ成田空港。
1_NRT-1T.jpg
ただ、びっくりしたのが、空港に入るだけでもセキュリティ
チェックがあったことです。送迎の人も身分証明書が必要。
イミグレと同じような感じだったので少々ビックリでした。

ま、それはさておき、ココのお目当ての一番は、エアバスの
A380です。5年前に香港で見て以来、一度見てみたいと
思っていた機材です。他にもJALのB787やらなんやらで、
たくさんあり過ぎて書ききれませんけどね^^;

そのお目当てが次々とやってきてくれました。
まず最初がエミレーツ。
2_EM.jpg

お次がシンガポール
3_SQ.jpg

翌朝、ルフトハンザ
4_LH.jpg

それに続いてエールフランス
5_AF.jpg

と、現在就航している4機すべてを見ることができて
もう大満足でしたが、ただ光の状態が悪く、課題もたくさん、という結果に。。。
と言っても天気には恵まれてましたので、
単に事前の下調べが足りなかっただけです^^;。
実際、きれいな夕焼けを見ることもできましたので。
6_sunset1.jpg
7_sunset2.jpg

続く~

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。