So-net無料ブログ作成
検索選択

全色、そろわず。。。 [飛行機]

前回は全6色(6機)中の5色に会えましたが、ザンネンながら
1号機の赤色くんには会えずじまいでした。
リベンジを企んでいたところに、土曜日の午後から良い感じの空に
なってきたので、先日の続きの時間帯に合わせていざ公園へ。
突然思い立ってのおでかけだったので、1時間ほどしかいられず、
結果、やはりザンネンなことに赤色くんには、またも会えず。。。
会えたのは、以下の3色でした。

紫~~~
JA06FJ_紫色1.jpg

緑~~~
JA04FJ_緑色1.jpg

桃~~~
JA03FJ_桃色1.jpg

ひょっとしたら、1号機は小牧以外の路線でしか運用されていないのかも。
ということで???空港に隣接している航空館boonで展示されていた、
模型の1号機でガマンすることにしました^^;
JA01FJ_赤色2.jpg
JA01FJ_赤色1.jpg

おまけ~
5機中2機の後部には、マーキングがありまして、
3号機の桃色くんは、ちびまるこちゃんが。
静岡出身&さくら=ピンク色、ってことでしょうか?
JA03FJ_桃色2.jpg
JA03FJ_桃色3.jpg

ちなみにもう一つは、緑くんで、ご当地キャラ(お茶系?)がついていました。


色とりどりの [飛行機]

久しぶりに飛行機を撮りに行ってきました。
前日までは伊丹に行こうかと思っていましたが、天気予報がビミョーだったので、
一番近場?の県営名古屋空港に行ってみようかということで。
ココは2005年までは国際路線もあってにぎやかな空港でしたが、
メインが中部国際空港(セントレア)に移ってからは、一転してひっそりと。

その後いろいろあって、現在はフジドリームエアラインズ(FDA)が定期就航しています。
一日の発着回数は26(2012/7月時点)というトラフィックの少なさですが、
この航空会社の飛行機材は6機あって、同型機の色違いという塗装バリエーションに
なっているので、カラフルイメージです。

ということで、いざ出発。
場所は、エアフロントオアシスと神明公園の2ヶ所メイン+ちょびっとAPW駐車場。
というのも、風が微妙で、途中でランチェンしたため、右往左往状態でした^^;
まぁおかげでいろんなアングルで見られたので良しとしましょう。

で、肝心のバリエーションですが、半日粘って、5機に会えました。
ザンネンながら、1号機の赤色くんには会えませんでしたので、次回持ち越し~。

では、5色分をどうぞ・・・

まず2号機 水色
JA02FJ_水色1.jpg
JA02FJ_水色2.jpg

お次は3号機 桃色
JA03FJ_桃色1.jpg
JA03FJ_桃色2.jpg

4号機 緑色
JA04FJ_緑色1.jpg
JA04FJ_緑色2.jpg

5号機 橙色
JA05FJ_橙色1.jpg
JA05FJ_橙色2.jpg

そして最新の6号機 紫色
JA06FJ_紫色1.jpg
JA06FJ_紫色2.jpg

ちなみにそれぞれの色は、公募で選ばれたものが多いようです。
どれもカラフルで綺麗ですね。
自分は、橙色がいいな、と思いましたが、皆さんはどの色がお好みでしょうか?

おまけ・・・
発着数が少ないので、待ち時間が長~く、鳥のさえずりとカエルの鳴き声を
聞いている時間が一番長い!^^;のですが、それでも、2機がコラボする
タイミングがありまして、今回は「紫+桃」と「桃+緑」の2セット
見ることができました。
コラボ1.jpg
コラボ2.jpg

あの飛行機どこ行くんだろ [飛行機]

空を見上げていると、よく飛行機が上空を通過していきます。
この飛行機の飛行状況をリアルタイムで見ることができるサイトを
本日は紹介します。(ヒコーキ好きの間ではすでに有名ですが^^;)

サイトの名前は「Flightrader24.com」。
まずは、見てみましょう。
20120526_1440.jpg
地図上に現在飛行中の(正確にはADS-B信号を発信している)飛行機が
表示されます。この時(5/26 14:40)には日本上空で約120機くらい。
結構たくさん飛んでいて、ぶつかりそうに見えます^^;
実際の飛行機の大きさは表示サイズよりずっっっと小さいのでぶつかりは
しません(当たり前か^^;)が、信号を出していない飛行機もあるので、過密ですね。
でもこれで驚いてはいけません!!!
ヨーロッパは、、、も~っと、すごい状況になっています。
20120526_Europe.jpg
さっきの日本上空図より縮尺が小さいので、視覚的にも過密に
見えますが、1500機くらい飛んでます。3次元で飛んでるとはいえ、
よくぶつからないものだと感心してしまいますね。

このサイトの情報は、ADS-B(Automatic Dependent Surveillance - Broadcast)
という信号を基に作られていて、この信号を発信している飛行機が
地図上に表示される仕組みになっているそうです。
なので、信号装置が搭載されていない飛行機は表示されません。
また、このサイトは公式の飛行情報ではないので、運営されている
有志の方の情報収集状況によって、表示量が変化しますので、ご留意を。
ちなみにこのADS-Bは、過去の空中衝突事故の再発を防止するために
導入された仕組みだそうです。

さて、このサイトでは、全体の飛行状況だけでなく、各フライト
状況もわかるようになっています。表示されている飛行機マークを
クリックすると、飛行軌跡が追加表示され、ウィンドウ左端には、
その飛行機の運行情報が表示されます。これが数秒毎に更新されます。
たとえば、キャセイの香港名古屋行のCX536をクリックすると、
こんな風に、軌跡が表示されます。(情報は正確そのものです)
軌跡の色の変化は高度変化を表しています。
20120526_CX536-1.jpg

ちょうど到着する頃だったので、その状況をキャプチャしてみました。
この時間帯は南風だったので、一旦北上して旋回後、着陸するコースです。
このときの高度は1400m弱で速度440km/hとなっています。
また画面右下には、先に着陸する便(確かCA)が表示されています。
20120526_CX536-2.jpg

旋回を終えて最終着陸態勢に。
このあたりでまだ高度1000mくらいありますね。
20120526_CX536-3.jpg

高度が600mくらいまで下がってきました。
速度は260km/hくらい。新幹線より遅いくらい??
20120526_CX536-4.jpg

そして~、名古屋空港に到着です。
画面の更新がうまくいかず、高度が高めでしたが。。。
20120526_CX536-5.jpg

地図を航空写真にも変えられるので、飛んでる気分にもなれるかも。

JALのB787がやってきた! [飛行機]

昨年の夏、ANAカラーのボーイングB787がセントレアに飛来しました。
JALはどうなるんだろう?と思っていたら成田ボストン線に就航
するとのニュースを目にし、それからしばらく経った頃、
訓練飛行でセントレア他に飛来するとの情報が!!
それも毎日4回の離発着がある!!!
これはもう行くしかないでしょう^^;
ということで、ご家族の皆様の了解をとり、行ってきました。

一回目着陸予定の7:40より少し前に着いてみると、ラッキーなことに
ドリームリフターも飛来中。なのでデッキ途中で待つことしばし。すると、、、
JAL_B787_1.JPG
遠くからでもわかる翼のしなり具合、久しぶりのB787がやってきました。
やっぱ、カッコイイですね~。

そしてドリームリフターの上?をかすめて、、、
JAL_B787_2.JPG

着陸~。でもほとんどエンジン音が聞こえない。。。
離れているのもありますが、本当に静かな飛行機です。
JAL_B787_3.JPG

このまま北端の駐機場で1時間ほど整備などして、出発です。

この日は北風だったので、離着陸前後にスカイデッキの正面を
飛行機が通過してくれるので、間近で見られるのですが、
パイロットの方がずっと手を振ってくれていたのが、とても印象的でした。
JAL_B787_4.JPG

そして、(たぶん関空に向けて)離陸です。たくさんの見送り&ご同類に
見送られながら、舞い上がっていきました。
JAL_B787_5.JPG
JAL_B787_6.JPG
JAL_B787_7.JPG
と、良いこと尽くめの一日に見えましたが、この日は超寒かった。。。
朝のうちはそれほどでもありませんでしたが、昼前には暴風レベルの
寒~い北風が吹きつけ、ワイヤーフェンスがヒューヒューと唸りを
あげておりました。季節はずれの冬装束だったのでなんとかしのげましたが。


Sunset at Airport [飛行機]

気付いたら、もう月末。
なのに、今月はまだ1記事しか! (←なまけものなだけですけど)
、、、ということでネタも無いのにとりあえずの投稿です^^;

先月行ったセントレアの夕方がきれいだったので、よろしければ。
すみません、今回はそれだけです。

Sunset.jpg

InCloud.jpg



そして締めはやっぱり、これで^^;
Gold.jpg
タグ:セントレア

新千歳空港遠征~いつものオマケ [飛行機]

長らく千歳ネタをひきずってきましたが、今回でオシマイですので、
よろしければ、最後までお付き合いください^^;
さて、最後のネタは、いつものアレです、ジオラマ写真
ただ、ちょくちょく撮るようにしてますが、いまだにどんな感じで撮るのが
一番ミニチュアっぽく見えるかがつかめてません。。。精進足りず~。。。
そんな未熟な写真ですが、、、こんな感じに飛行機は写ってくれました。
1_Airplane.jpg
2_Airplane.jpg

ジェットも、若干ミニチュアっぽいかな?
3_Airplane.jpg

でも飛んでる飛行機はさすがにそれっぽくならないのかも。(単に技術不足?)
4_Airplane.jpg

空港の中も少しご紹介。。。
5_Airport.jpg
6_Airport.jpg

そして最後、機内からの眺めですが、ジオラマに、、、見える、、といいな^^;
7_Birdsview.jpg


新千歳遠征~その5 [飛行機]

まだ続くのか?って思われた方、スミマセン^^;。
なかなか遠征のチャンスが無いので、舞い上がってまして、あと少しだけ続きます^^

ということで、3つほど。
一つ目は、、、離陸+着陸のペア写真です。
ここ新千歳空港は、離陸と着陸で滑走路が独立しているので、離陸待ちしている
飛行機の横に着陸機が降りて来ます。このとき、離陸機が待機している所を、
着陸機がその奥を着陸寸前の低高度で通過するのを、展望デッキでは
ほぼ真横から見ることができます。
(ただ、風向きによって離着陸の方角が変わるので、南風の吹くこの季節限定ですが)
・・・と、言葉ではわかりにくいですね。こんな感じです、ANA親子?ペア。
11_親子ペア.JPG

当然、自分の好きな組み合わせで撮ることはできませんが、
結構頻繁にこういう状況になってくれまして、、、
プロペラ機とジェット機のコラボだったり、
12_友達ペア.JPG

海外エアラインでのツーショットだったり、
13_兄弟ペア.JPG

ジェットともCXがコラボってくれたりと、なかなか楽しいです。
14_CXと嵐.JPG


次は千歳限定ではないですが、ベイパー、です。単に天気に恵まれてないだけですけど^^。
ベイパーとは、翼の先端で発生する霧状のラインのことです。翼が湿った空気を高速で
通過すると、局所的に気圧が下がり、そこだけ結露するために目に見えます。
飛行機雲とはちょっと違ってまして、・・・・・ぁ眠くなるといけないのでやめます^^
21_ベイパー.JPG
22_ベイパー.JPG23_ベイパー.JPG


3つめは、、、自衛隊のF-15イーグルです。
千歳は自衛隊の基地を兼ねて(隣接して)いるので、離着陸は直接見えませんが、飛んでるトコは
見えます。ちっさいのにものすごい轟音がするので、ちょっとビックリしますよ。
31_F15.JPG

さすがに戦闘機だけあって?すばしっこいです。まっすぐ飛んでる時より旋回している時の
方が多いので、撮るのが大変です。が、かなり楽しかったんで、次回以降の課題に。
32_F15.JPG33_F15.JPG


新千歳遠征~その4 [飛行機]

初日は天気に恵まれず、夕方からは雨に降られてしまいましたが、
明けて2日目、朝起きたらザンネンながらまだ降ってました。
ホテルの部屋から見てみると、、、こんな感じで。
IMG_9366.JPG
ただ、山の向こうは少しだけ明るく、天気予報も昼には晴れるとの予想。
ということで、天気の回復を期待しながら展望デッキへ。
すると、徐々に空が明るくなってきまして、、、
IMG_9536.JPG

一旦は、ほぼ快晴に!。嬉しい反面、照りつける陽射しが半端ないくらい暑い!
IMG_9606.JPG
まぁ、でも、こんな良い天気に文句はありませんので、嬉々として撮りまくり。
ただし、予想では夕方にはまた崩れるとのことで、予報通り?段々と雲が、、、
IMG_9624.JPG
でも、逆にこれくらいの雲があった方が、夏らしい感じに見えて、自分的にはGood

さすがに午後過ぎになると雲が多くなってきましたが、それでも没問題。
IMG_9695.JPG
飛行機くんも鳥さんと一緒に飛んでます^^;

・・・と、楽しげな話を続けてますが、実はこの日、大決断をしました。
本当は二泊する予定で渡道しましたが、一日短縮して、この日に帰路へ。
理由は、台風12号の接近で翌日の欠航の懸念が出たからでした。
カウンターに聴いても、「通常運行の予定です」としか回答得られずだったので、
相当迷いましたが、もし欠航になるとシゴトにも差し支えが出るので、泣く泣く(;_;)
でも、正解でした。 結果論ですが、翌日と翌々日の2日間、名古屋⇔千歳便が
欠航しましたので、もし当初の計画通りにしていたら、下手すると3日間くらいは
足止めを食らうところでした。ぃゃぁ危なかったです。
今の時期は、便の変更を前提にて計画を立てないと安心できないですね。。。
ちょっと高い勉強代になってしまった、今回の遠征でした。

新千歳遠征~その3 [飛行機]

前回のエンドからの写真をお褒めいただいたので、調子に乗って続けます^^;
(というか、実は今回の新千歳遠征の一番の目的地がエンドだったりしますので、
かなりココで撮影してましたから、ネタはたくさんあったりします^^;)

ということで、、、まずはキャセイパシフィックです。
いきなり、どアップ写真ですが、普通のコンパクトデジカメの望遠側でも
これくらいの大きさに写るくらい、近くを通過していきます、盛大な音とともに。
1_Cathay.JPG

で、滑走路の方に降りていきますが、おなかに誘導灯が映りこんで、とってもキレイです。
(あいにくの小雨だったので、早めに誘導灯が点いたようです)
2_Cathay.JPG


お次は、ちょっと珍しい機体。エーデルワイス航空です。
3_edelweiss.JPG
4_edelweiss.JPG
滑走路に悠然と消えていきました。

最後に、誘導灯との絡みをもう一枚。 見た目には殆どわかりませんが、ANAのエコボンです。
5_ANA.JPG
プロペラ機だとさらにノスタルジックな感じになりますね。

ということで、ここまでは遠征一日目の写真をご紹介しました。
天気が悪く、空との絡みが全然できませんでしたが、さて2日目やいかに^^;

新千歳遠征~その2 [飛行機]

前回に続き、新千歳空港でのヒコーキを。。。
今回はエンドからの写真です。 え、「エンド」って何かって?
エンドは、滑走路の端っこです。 頭上スレスレくらいの高さを飛行機が離着陸します。
迫力満点で、望遠レンズとか無くっても、画面いっぱいの(というか、はみ出ます)の
写真が撮れますので、一番好きな撮影ポイントです。
ただ、そこまで行くのがちょとだけ大変ですけどね。今回は空港から南千歳駅までJRで
行き、そこから徒歩約20分ほどで到着です。
・・・で、そこで見られる飛行機はこんな感じです。
まずこんな感じで近づいてきます。
19L-1.JPG

そして、頭の上を通過~。 すごい音で、迫力満点(特にジャンボだし)
19L-2.JPG

で、振り向くと滑走路に消えていく後姿が・・・
19L-3.JPG


この日は曇天で、夕方から雨も降り出す天気だったので、誘導灯が早くから
点灯し、なんだか良い雰囲気の写真も撮れました。
19R-1.JPG
19R-2.JPG

雨に濡れたけど満足満足って感じの一日でした。

次回もたぶんこのネタで引っ張りますので、よろしければまたおいでください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。